臨床倫理綱領

  • HOME »
  • 臨床倫理綱領

臨 床 倫 理 綱 領

○ 患者さまの人権を尊重するとともに、患者さまと医療従事者が協力して、患者さま中心の公生かつ公平な医療を提供します

・ 患者さまとそのご家族、関係者の権利を尊重し信頼関係に基づいた医療を行うようつとめます
・ 患者さまの個人情報などプライバシーを保護し、職務上の守秘義務を尊重します

○ 患者さまの信条や価値観に十分配慮し、生命倫理に関する法令、診療ガイドラインに沿った医療を提供します

・ 研究、治験に際しては厚生労働省「臨床研究に関する倫理指針」及び「向陽ヶ丘病院治験規定」を遵守します
・ その他対応が必要な事例があった場合は、その都度、生命倫理に関する関係法令、ガイドライン、当院規定の実施
手順に沿って事例検討を行い、課題を明確にし最良の方針を決定します

○ 精神科特有の倫理に関する課題を積極的に検討し最善の医療を提供します

・ 患者さまの理解力や判断能力に応じて、医療内容やその他必要事項について十分説明し、信頼を得るように努めます
・ 患者さまの行動制限が必要な場合には、それを最小限にとどめるよう努力します

平成18年12月26日制定

平成22年11月 1日改訂

PAGETOP
Copyright © 向陽ヶ丘病院 All Rights Reserved.